賃貸物件を探す時、こういうところを見るといい!

なんだかロフトっておしゃれ…

ロフトベッド付きの物件て憧れませんか。洋風の間取りっておしゃれで人気がありますよね。実際の住み心地よりかそういったイメージで選ぶ人も多いと思いますけど、使い勝手よりもおしゃれなデザインだったり、斬新な間取りに惹かれてしまうことは誰でもあります。使い勝手も分からないまま自分が思っているイメージばかりが膨らんでしまって、いつのまにかそれがこだわりの条件になってしまうことってありませんか。もちろんイメージで選ぶ物件でもいいんですが、住み心地や使い勝手って結構大事ですよ。

うまい話には注意しよう

本当に良い物件だったらいいんですけど、アピールがしつこいと逆に不信感を抱きますよね。誰だってお得な物件には飛びつきたいものですが、不動産屋の担当者がしつこく勧めるような物件は逆に注意すべきです。「お得ですよ」とか「良い物件ですよ」などと言われた時は、何がどれだけお得なのか?何に対して良い物件なのか? ということをしっかり聞いた方がいいですよ。もし担当者が言葉に詰まってしまうようなら、本当に良い物件かどうか怪しいもんですよ。

南向きのベランダは定番?

南向きのベランダはとても人気で物件を探す上での絶対条件に選ばれることも多いのですが、日当たりが良い…風通しが良い…その他のメリットってあるんでしょうかね。実際南向きだったとしても目の前に高層ビルが建っていれば、南向きのメリットはありません。むしろ場合によっては東向きに窓がある方が良かったりします。朝日は東から昇ります。気持ちいい日の出を見ることができるのは東向きの窓です。真冬の朝は冷たく寒いものですが、東向きの窓ならどの部屋よりも早く陽が差し込んできますよ。

麻生の賃貸方法を理解したいときには、実際にこうした物件に住んでいる人の感想をチェックしながら、間取りやデザインにこだわることが有効です。